2005/9/9(Fri) 『ガニメデ』34号
2005年8月に発行された『ガニメデ』34号に、
短歌作品「六月の」30首が掲載されています。

(文體を問う詩歌文藝誌「GANYMEDE:Vol.34」税抜価格2000円、銅林社)

★三月書房では、ネットからも購入できます。
三月書房のカタログ

2005/9/9(Fri) 『短歌往来』9月号
『短歌往来』9月号に評論「一筋の糸と私−−「われ」という視点の変容」が掲載されています。


(「短歌往来」9月号、ながらみ書房)

2005/9/9(Fri) メールマガジン「さがな。」
エッセイ「石のアイドル」がメールマガジン「さがな。」92号(2005年7月)に掲載されています。

2005/9/9(Fri) 「短歌」(中部短歌会)時評
・時評「凡庸の地平」 「短歌」(中部短歌会)2005年5月号
・時評「空論の時代」 「短歌」(中部短歌会)2005年6月号

中部短歌会の「短歌」にて、時評が掲載されています。

2005/8/5(Fri) カラン卿の短歌魔宮 第十九夜
 7月29日、読売新聞夕刊(一部地域除く)に「カラン卿の短歌魔宮 第十九夜」が掲載されました。お題は、「ボーイズラブ」。
たとえばこんな歌が。 

淘汰されゆく運命を前にして少年の肌はサヴァンナの匂い/迅水ユキノブ

 次回のお題は禁断の「オタクな夏休み」です。締め切りは8月16日、掲載は8月26日。


http://www.kurosekaran.com/erin/backnumber.html

2005/6/26(Sun) 「カラン卿の短歌魔宮」第十八夜
 6月24日、読売新聞夕刊(一部地域除く)に「カラン卿の短歌魔宮 第十八夜」が掲載されました。竹さんの描き下ろしイラストあり。お題は「萌」。
 塚本邦雄さんの歌も取り上げ、実践的に書いてみました。ぜひ、お読みください。
 次回のお題は禁断の「ボーイズラブ」。締め切りは7月19日、掲載は7月29日。


http://www.kurosekaran.com/erin/backnumber.html

2005/6/16(Thu) 第4回ニューウェーブ短歌コミュニケーション



。,:*:・°☆。,:*:・ ★。,:*:・°☆。,:*:・°★。,:*:・°☆。

第4回ニューウェーブ短歌コミュニケーションのご案内

。,:*:・°☆。,:*:・ ★。,:*:・°☆。,:*:・°★。,:*:・°☆。

このたび、第3回歌葉新人賞授賞式及び記念のシンポジウムを開催することになりました。
みなさまのご参加を心からお待ちしております。

◆日時 2005年7月3日(日)
シンポジウム 13:30〜17:00
授賞式    17:30〜19:30
(受付開始 13:00)

◆会場 日本出版クラブ会館
http://www.shuppan-club.jp/index.html
東京都新宿区袋町6 TEL 03-3267-6111

交通アクセス
JR飯田橋駅(西口)徒歩8分
地下鉄都営大江戸線 牛込神楽坂駅(A2出口)徒歩2分
地下鉄有楽町線・南北線 飯田橋駅(B3出口)徒歩7分
地下鉄東西線 神楽坂駅(神楽坂口)徒歩7分

◆プログラム

★シンポジウム 「現代短歌を語りあう『ことば』」
【鼎談】
 荻原裕幸×加藤治郎×穂村弘

【若手歌人競演・公開歌合わせ】
 現代短歌の最前線をになう若手歌人による紅白戦
 判者:加藤治郎 司会:穂村弘
 紅組 石川美南 飯田有子 伴風花 盛田志保子 天野慶 天道なお
 白組 笹公人 大松達知 黒瀬珂瀾 斉藤真伸 斉藤斎藤 しんくわ

★授賞式 第3回歌葉新人賞受賞者 しんくわ
 授賞式及び祝賀パーティー

◆参加費
シンポジウム 1,500円
授賞式パーティー 6,000円

◆参加申込先
[佐藤りえ]宛てメールでお申し込みください。
fragile@fun.cx

◆申込み記載内容
1: 申込みパート
*下記から1つお選びください。会費は当日いただきます。
(1)シンポジウム及び授賞式パーティー
(2)シンポジウムのみ        
(3)授賞式パーティーのみ      

2:お名前 所属グループ名
*メールのタイトルには「ニューウェーブ参加」とお書きください。

◆受付締切
 6月30日(水)
*お席に限りがございますので定員になり次第締め切らせて頂きます。
 尚、満席の場合は当方よりご連絡を差し上げます。

◆主催:
SS-PROJECT(荻原裕幸、加藤治郎、穂村弘)
コンテンツワークス株式会社
◆協賛:風媒社

【歌葉】の歌集を購入ご希望の方は、BookParkまでお願いいたします。
http://www.bookpark.ne.jp/utanoha/

。,:*:・°☆。,:*:・ ★。,:*:・°☆。,:*:・°★。,:*:・°☆。

2005/6/16(Thu) 朗読千夜一夜〜第十一夜〜
2005年7月2日(土)18時開場・18時半開演
出演者(50音順):
栗原寛、黒瀬珂瀾、さかいれいしう、佐藤有希、錦見映理子、松井茂
会場:out-lounge
(JR大塚駅南口徒歩3分→地図)

入場料:1500円(ドリンク代別)
       ★
予約は必要ありません。ふらっと覗きにきてくださるとうれしいです。


お問合わせ
      URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/methodpoem/Reading.html

2005/6/1(Wed) 短歌朗読・フリマの会
■□■□■□■□【 短歌朗読・フリマの会 】□■□■□■□■□

□日 時:2005年6月25日(土) 15:00〜18:00
□場 所:新宿三丁目の招き猫 JazzBar サムライ
     新宿3-35-5 守ビル5F  Tel&Fax 03-3341-0383
     (JR新宿駅東南口より徒歩2分)

□出演
 生沼義朗*斉藤斎藤*佐藤りえ*黒瀬珂瀾*さいかち真

 ※オープンマイクあり。出入り自由。
  フリマで本を売る人とオープンマイクに参加する人は、 “多少会場費カンパ”をいただきます。
  これから広告と企画を練るので、参加希望者はどうぞ声をかけてください。

□参加費:1200円(1ドリンク付)
□担 当:さいかち真までメール(saikachishinn@mvc.biglobe.ne.jp)
 
□フリマ:中澤系歌集の重版を販売。その他本などを売る人募集。

□二次会:引き続き同所、2時間(18:00〜20:00迄)/3000円。
  食事(ピザや焼きそばなど)が出ます。飲めます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
      URL:HP「さいかち真のボックス」

2005/5/28(Sat) カラン卿の短歌魔宮「第十七夜・緑風の歌会」
 「第十七夜・緑風の歌会」が読売新聞5月27日(金)夕刊に掲載されました。初めてのオフ歌会です。

 何の説明もなく問答無用で「らいむいろ」とか「電波男」とか「ふたご姫」とか「LOVELESS」とか出てきますが、まあ、これらの単語と「源氏物語」とか「万葉集」が並列される記事も稀かと。ご感想など頂ければ幸いです。

 次回は通常版。お題は「萌」です。2005年6月24日(金)に掲載予定です。
この一文字をどのように使っても自由です。締め切りは、6月13日。
      URL:http://www.kurosekaran.com/erin/
OLD NEW List